2018/02/16 06:30

【知られざる世界の常識】どんな飲み物もシュワシュワ!ジュースにもワインにも炭酸水を混ぜるドイツの知られざる習慣「ショーレ」とは?

パーティーなど人が集まる場には必ずと言っていいほどアプフェルショーレが用意されていますし、レストランやカフェでもアプフェルショーレを置いていないところはまずありません。

ドイツでは、アルコールでもなく、水でもないものを飲む人は、高確率でアプフェルショーレを飲んでいます。

・スーパーにはたくさんのショーレが

ショーレは炭酸水で割った飲み物のことなので、好きなフルーツジュースに炭酸水を混ぜれば自分で簡単に作ることができるものです。

それでも、ドイツのスーパーに行くと、すでにフルーツジュースと炭酸水がブレンドされたショーレがたくさん売られています。

アプフェルショーレはもちろん、クランベリーやラズベリーなど各種ベリーのショーレや、チェリーのショーレ、ブドウのショーレ、パッションフルーツのショーレ、ミックスフルーツのショーレなど、そのバラエティは目を見張るほど。

・ワインにも炭酸水を混ぜる

日本人にとってさらに驚きなのは、ドイツ人はワインにも炭酸水を混ぜることです。炭酸水で割ったワインは「ワインショーレ(Weinschorle)」と呼ばれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >