2018/03/04 11:30

焼く餃子はなんと毎日1000個以上!東京が誇る人気の老舗餃子店「おけ以」の魅力とは?

日本の戦後復興から経済成長へと繋がる、まさに日本が黄金の歴史を謳歌していく時代に、この店は誕生したのだ。

そして、昭和の一時代が終わる1989年(昭和64年・平成元年)、このお店は現在の飯田橋へと移転し、いまなお新たな歴史を刻み続けている。

・「おけ以」に来たら味わいたい、おけ以の餃子
そんな昭和から平成へと移ろう年月の中でも、多くのファンを魅了し続けているのが、こちらのお店の看板メニュー、餃子だ。

餡と皮、どちらも厳選した素材から作る餃子は、絶品中の絶品。

毎日1,000個以上も焼かれる餃子は、外はパリっとしているものの、中身は肉汁たっぷりのジューシーな餃子。

それもそのはず。

たっぷりの餡は、粗挽きの豚バラに白菜、ニラを加え、塩と胡椒で下味をつけたものをさらに一晩寝かせたうえ、全体がしっとりとなじんだことを確認してから皮で包むというこだわりよう。

さらに包まれた餃子は冷凍庫で数時間寝かせて水分を飛ばすという手間の掛け方。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >