2018/03/09 06:30

台湾カフェ「春水堂」よりスーパーフード「モリンガ」を使った新メニューが登場!

1983年創業の台湾で国民的な人気を誇るお茶専門カフェ「春水堂(チュンスイタン)」。タピオカミルクティー発祥の店としても広く知られており、日本でも人気となっています。

日本全国に11店舗展開されている「春水堂」にて、2018年3月8日(木)よりスーパーフード「モリンガ」を使用したギルトフリーな春の新メニューが登場しています。


美容・健康フードのトレンド発信地アメリカでブームとなり、日本でも注目されつつある「ギルトフリースイーツ」は、「おいしいけど、体に良い。だから、食べても罪悪感がない(=ギルトフリー)」という意味で、自然素材のみを使ったものや、体に良い栄養素・成分が豊富なお菓子やスイーツです。

ベジタリアンやヴィーガンのように何かを制限するのではなく、我慢せずに少し糖質を控えたり、より栄養価を高めたりと、自分なりの工夫でギルトフリーを実現できるのも注目されているポイントです。


今回の新メニューに使用されているスーパーフード「モリンガ」は、タンパク質、カルシウム、鉄、ビタミン、β-カロテン、食物繊維、亜鉛、GABA、ポリフェノールなど、90種類以上の栄養素を持ち、原産の北インドでは「奇跡の木」と呼ばれています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >