2018/03/25 16:30

今年のイースターは4月1日!王室御用達からアボカド形まで、本場イギリスのチョコレート・エッグ商戦がアツい

キリスト教の祭日であるイースター(Easter、復活祭)は、毎年3月か4月にやってくる「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」で、2018年は4月1日です。

イギリスは国王を首長とする「イングランド国教会(Church of England)」の国、すなわちキリスト教の国ですから、イースターは国民の休日となります。

イースター直前の金曜、キリストが十字架にかけられ処刑された日とする「グッド・フライデー(Good Friday、聖金曜日)」からはじまり、土曜をはさんで日曜のイースター、その翌日の月曜の「イースター・マンデー(Easter Monday)」まで4連休となり、一般的な学校はグッド・フライデーから約2週間のイースター休暇となります。

ちなみにキリストが亡くなった日をなぜ「グッド・フライデー」と呼ぶかというと、「ゴッズ・フライデー(God’s Friday)が次第に変化した」とする説、「グッドには『聖なる』の意が含まれていることから」という説、また「キリストが死を迎えた金曜日は、その後の奇跡の『復活』を導いた『良き日』と解釈される」説など諸説あります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >