2018/04/01 16:30

うどんとトムヤムクンが禁断のコラボ!?タイの丸亀製麺のご当地メニュー「シーフードトムヤムうどん」を食べてみた

安近短で、日本人にとって身近な旅先タイ・バンコク。

近年、バンコクでは日本食が花ざかり。日本を訪れるタイ人が増えていることもあって、従来の「なんちゃって日本食」ではなく、本物の日本食を求めるタイ人が増えており、日本の外食チェーンの進出も加速しています。

そんななか、タイでどんどん店舗を増やしているのが、讃岐うどんの「丸亀製麺」。丸亀製麺がタイに進出したのは2012年のこと。以来順調に店舗を増やし、いまやタイ国内に28店舗を展開するまでになっています。

タイにおける丸亀製麺の人気の理由は、本格的な日本のうどんが楽しめるお店ながら、日本食レストランとしては価格が手ごろなこと。さらに、タイ人の好みに合わせた多彩なメニュー展開にあります。

日本の丸亀製麺よりも、むしろタイの丸亀製麺のほうがメニューの種類が多いくらいで、タイだけで味わえる「丸亀の味」もあるのです。

そこで筆者は、タイの丸亀製麺で特に人気だというご当地メニューを食べてみることにしました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >