2018/04/21 16:30

【世界のすき家】すき家でラーメン!?タイのすき家でご当地「チリドラゴンラーメン」を食べてみた

「すき家」は、日本全国に2000店舗近くを展開する店舗数日本一の牛丼チェーン。近年、早い・安い・ウマいを象徴する日本の牛丼文化が海外でも広まりつつあります。

すき家は、中国やタイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、台湾、ブラジルなど海外にも進出しており、日本の「GYUDON」人気を世界に広めつつあります。

なかでも、タイは日本を代表する牛丼チェーン「すき家」と「吉野家」の両方が進出している日本食激戦区。日本を訪れるタイ人が増えつつあることもあって、現地の人々のあいだで「本物の日本食」へのニーズが加速しています。

そんなタイにすき家が進出を果たしたのは、2011年のこと。バンコク郊外の大型ショッピングセンター「シーコンスクエア」にタイ1号店を出店して以来、バンコクやパタヤ近郊を中心に店舗を増やしています。

タイですき家の牛丼が評価されているポイントは、牛肉が柔らかく、お米がおいしいこと。その一方で、タイではあまり牛肉を食べる習慣がないことから、鶏丼や豚丼、うな丼など、牛丼以外のメニューも充実させています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >