2018/04/01 11:30

鮎の塩焼きを手焼きできる!琵琶湖を眺めながら近江の幸を味わえる滋賀県野洲市『鮎鴨亭(鮎家の郷)』

「淡海お気軽膳」では、鴨鍋や鴨の唐揚げなど鴨肉を味わうことができます。

一人一人に提供される鴨鍋が豪華。鴨肉に火が通るまで時間がかかるので、その間に違う料理を楽しむのもいいでしょう。

▼鴨の唐揚げ

そして、このメニューでは鮎の塩焼きを各テーブルに置かれたコンロを使い、自分の手で好みの焼き加減に焼いて食べることができます。

もちろん頭からがぶりと食べてもいいですし、背中から尻尾から攻めてもいいですし、なんといっても自分で焼いた鮎は絶品。

琵琶湖を眺めながら、近江の幸に舌鼓を打ってみてはいかが。

・この夏(7月末〜8月上旬)目の前にある休耕田で「ひまわり迷路」を実施予定

鮎家の郷の敷地のすぐ目の前に広がる休耕田では、夏になると数万本のひまわりが咲き誇る「ひまわり迷路」が実施されます。子供から大人まで楽しみながら挑戦できる「ひまわり迷路」は、夏の思い出となることでしょう。

そして日本最大の湖・琵琶湖は、日本有数の虹が多く出現する場所。「ひまわり迷路」と同時期の今年7月から、滋賀県では「虹色の旅 滋賀・びわ湖」観光キャンペーンが開催されます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >