2018/04/26 11:30

【世界のコンビニ】タイには店員さんが料理をするセブンイレブンがある!?

世界中から旅人が訪れる、エキゾチックなタイの首都バンコク。

タイならではの異国情緒と都会の躍動感を併せもつバンコクは、日本人のあいだでも不動の人気を誇る旅先です。

そんなバンコクの町を歩くと、とあることに気付きます。それが、コンビニの多いこと。

バンコクは東京にも負けないくらいのコンビニ天国で、「犬も歩けばコンビニに当たる」というくらい、いたるところにコンビにがあるのです。

なかでも圧倒的な存在感を示しているのが、日本でもおなじみのセブンイレブン。

タイにあるセブンイレブンの店舗数は10,533店舗で、これは日本の20,286店舗に次いで世界第2位の多さです。(2018年3月末現在、セブンイレブン公式HPより)

単純に全国の店舗数を比較すれば、日本のほうがタイよりもセブンイレブンの数が多いわけですが、首都のバンコクに絞ってみると、セブンイレブンの過密度は尋常ではありません。

道路を隔てて2軒のセブンイレブンが向かい合っていたり、1軒のセブンイレブンを通り過ぎたと思ったら、200メートル先にまたセブンイレブンがあったりと、バンコクの中心部には、数百メートル間隔でセブンイレブンが並んでいるといっても過言ではありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >