2019/02/16 10:45

現代アートって面白い!森美術館で開催中の【六本木クロッシング】には奥が深〜い作品が大集結しているんです♡

東京・六本木にある森美術館が3年に一度開催しているシリーズ展「六本木クロッシング」。

今年は、2019年2月9日(土)〜5月26日(日)にかけて「六本木クロッシング2019展:つないでみる」が開催されています。

現代アートを通して社会を見てみる

第6回目の開催となる六本木クロッシング2019では、現代アートを通じてこそ見えてくる「つながり」に気づかせてくれるような作品が展示されています。

インターネットの発達やグローバリゼーションにより、便利で自由な時代となった一方、世界的な経済格差など社会が分断化されていくことも問題視されています。

六本木クロッシング2019は、作家の”異質なもの同士をつないでみる”という創造力を通して、現代の問題について改めて考え直す機会を私たちに与えてくれるのです。

六本木クロッシングには興味深い作品が集結

今回の六本木クロッシングには、森美術館の3人のキュレーターが共同キュレーションを行った25組の日本のアーティストの作品が集結しいています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >