2017/05/12 21:30

4歳児が快挙!暗算1級に合格「そろばん」人気再燃!?

出典:https://www.shutterstock.com

先日、兵庫県尼崎市に住む4歳の福島一(いち)君が日本珠算連盟主催の「暗算能力検定1級」に合格したというニュースがありました。

1級はこの検定の最高クラスの級位です。10個並ぶ3桁の数字を足し引きする「みとり暗算」と、3桁と2桁の数字をかける「かけ暗算」、5桁の数字を2桁または3桁の数字で割る「わり暗算」が計80問出題され、制限時間12分で8割以上得点しなければ合格できません。

4歳で1級とは、天才児か!? と驚かれた方も多いことと思います。

電卓などの計算機が流通するなかで、一時そろばんは廃れたようにも思われました。しかし、実は今、人気が再燃していることをご存知ですか?

人気の理由、それは、子どもの成長にプラスになる様々な理由があるからなのです。さっそくみていきましょう。

「子どもの習い事ランキング」で根強い人気

習い事の情報サイト「ケイコとマナブ.net」を運営するリクルートマーケティングパートナーズが毎年行っている「子供の習い事ランキング」2016年版の結果をみると、水泳や英語といった王道の習い事に加えて、次のとおり「そろばん」がランクインしています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >