2017/05/18 21:30

え~、ママじゃないの~!?わが子が最初に喋った「意外な言葉」4つ

出典:https://www.shutterstock.com

早い子だと、7か月辺りから単語を発することがあります。ママやパパ、わんわんなどが一般的なようですね。

しかし中には、全く教えたことのない「意外な言葉を話した!」なんて子もいるかもしれません。

そこで今回は、赤ちゃんが最初に喋った意外な言葉を5つご紹介します。

 え~ママじゃないの~!?赤ちゃんが「1番最初に喋った」意外な単語4つ

(1)「痛い!」など、赤ちゃん自身の気持ち

「たーぃ」→痛い、「やー」→嫌だ、というように気持ちを最初に伝える子がいるようです。自己表現ができるって素晴らしいことですよね!

ママが「痛かったね~」とか「これは嫌なんだね」とか、気持ちを代弁してあげていることが多かったのでしょうか。「僕、もう言えるよ!」といった具合に、最初にしゃべってくれたのかもしれませんね。

(2)赤ちゃんからしたら面白い言葉

以前、テレビで日本語を練習中の海外の女優さんが、「日本語で好きな言葉なんですか?」と質問され、「セッチャクザイ(接着剤)」と答えていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >