2017/05/21 22:00

母乳パットでギャン泣き!? わが子の「パパ見知り」対策3つ

出典:https://www.shutterstock.com

産後2か月の頃には、慣れない育児の間に息抜きがしたい多くのママは思いますよね?

ちょっと気晴らしに外に出ようと、パパに子どもを預けても「ママじゃない!」と赤ちゃんが泣き出してしまったという話はよく聞きます。

ママ友から教えてもらったのですが、パパが抱っこすると泣き止んで、ママが抱っこすると泣いてしまう場合は母乳の匂いでおっぱいがもらえると思って泣いている可能性もあるそうです。

オセロの松嶋尚美さんのブログでは、生後2か月の時、尚美さんがお出かけの際に、母乳パッドに母乳をしみこませてパパが使用することで、安心して泣きやんだというエピソードが紹介されていました。

そこで今回は、ママが自由な時間をもつために筆者夫婦が実践した、赤ちゃん“パパ見知り”対策を3つご紹介します。

筆者夫婦が実践!ギャン泣きわが子の「パパ見知り」対策3つ

我が家は里帰り出産で産後パパと一緒にいる時間がなかった為に、産後2か月で自宅に戻った際、パパが見ている間は泣き続けてなかなか泣き止んでもらえずとても大変でした!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >