2017/05/20 21:30

「頑張って」はNG!子どもの不安を吹き飛ばす魔法の言葉がけ

頑張れない気持ちの時に「頑張って!」と言われると重い気持ちになりますが、「楽しんでね」という言葉はとても軽やかな気持ちでスタートできるような気がしませんか?

筆者宅では、つい「ママはあなたたちが楽しんで過ごしてくれるからお仕事頑張れるよ!」と言ってしまうと子どもの方から「頑張らなくていいんだよ~。楽しむんでしょ!」と言われてしまうほどで親子の習慣にしています(笑)。

  子どもからの不安に対する「ママの魔法の言葉がけ」

出典:https://www.shutterstock.com/

3歳、4歳、5歳になるとひらがなや数字の勉強に興味が出てくる時期です。そんな時子どもから出てくる不安とぼやきに対しての声掛けを筆者の経験をもとにいくつかご紹介します。

子:「あぁ~間違えた~、できないよう」

この言葉を子どもから出てきたときのママからの魔法の言葉は?

ママ:「大丈夫! よくわかったね。間違えたことがわかったことがすごい!」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >