2017/05/25 12:01

なんで違うことしてるの!?「集団行動をしない子」の親がすべきこと3つ

出典:https://www.shutterstock.com

入園やおでかけも多い3歳になると、集団行動する機会がぐっと増えます。

親としても、参観日や運動会、お遊戯会など、色々な場面で子どもを見る機会がでてきます。嬉しい反面、「一人でポツンとしていた」「みんなと一緒にやりたがらなかった」等々、子どもの様子に不安になる親が増えるのもこの頃からです。

今回は、3歳前後の子どもが“集団行動できないときに、親がするべきこと”を、子育て研究所代表取締役の筆者が自身の経験をもとにご紹介します。

集団行動できないのは普通!? 3歳児の特徴5つ

集団行動が難しいのは、実はみんな一緒です。そもそも3歳児の行動として次の特性が関係しています。

(1)まだまだ「集中できる時間」は短い

3歳児は集中できる時間が短く、興味関心も移ろいがちで目に入るものを追いやすい時期です。

そのため、みんなと一緒に活動していても、急に輪から外れて興味のある方へ行ってしまうことも珍しいことではありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >