2017/06/04 22:00

【医学博士が解説】自覚症状がない子どもも!? 中耳炎の種類・症状・注意点

出典:https://www.shutterstock.com

「中耳炎」という病気を聞いたことがあるママは少なくないかと思います。中耳炎は大きく分けて「急性中耳炎」と「滲出性(しんしゅつせい)中耳炎」の2つがあります。一般的に急性中耳炎が完全に治りきらなかった場合に、続発して引き起こされるのが滲出性中耳炎となります(※1)。

耳の構造をみると、三部位に分かれています。一般的にいわゆる耳と言われるものや、耳の穴と言われる“外耳”、その奥に続く鼓膜(こまく)、鼓室(こしつ)、耳管(じかん:喉へ続く部分)がある“中耳”、振動を音として変換したり平衡覚を保っている“内耳”の3つです。このうち、中耳に炎症が引き起こされてしまうようなものを中耳炎と言います。

では、それぞれの典型的な症状や原因について、少し詳しく見ていきましょう。

急性中耳炎と滲出性中耳炎の違いって?

急性中耳炎の症状

急性中耳炎が起こると痛みとともに鼓膜が赤く腫れてしまいます。炎症を起こしているということから何かしらの細菌に感染してしまうことで引き起こされることが多いです(※2)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >