2017/06/08 21:30

会陰切開や悪露に備えておくとラク?妊娠中の「アンダーヘア処理」のコツ

出典:https://www.shutterstock.com/

産婦人科に通うようになると毎回のように内診がありますよね。

そんなとき気になるのはアンダーヘアの事。

医師の方達は見慣れているので気にしないとは思いますが、処理した状態の方が清潔感があるのではと筆者はケアをしていたのですが、皆さんはいかがでしょうか?

本日はそんな妊娠時のアンダーヘア事情について自己処理方法やオススメアイテムをご紹介します。

処理できるのは5~6ヶ月頃まで!チャンスを逃さないで

妊娠中はホルモンバランスの変化や影響で毛が濃くなる方、おりものが増える方もいるそうです。

加えて妊娠中は免疫力が低下するため、“アンダーヘアのお手入れ”をして清潔に保つことが大切ではないでしょうか。

出産予定が夏の季節ですと、下半身が汗ばむことも多くなりますし、病院では身体を冷やさないようにと夏でも靴下をはくようにと言われたり、クーラーの温度は下げすぎないようにと注意を受けるので余計に陰部がムレやすくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >