2017/07/02 21:45

偉いね!スゴイね!はNG!? 子どもが「本当に嬉しいと思う褒め方」のコツ3つ

出典:https://www.shutterstock.com

「叱るよりも、褒める方が子が育つ!?」
「褒めることが大事と言われるけれど、おだてるばかりでは良くないのでは……?」

“叱るから良い、褒めるから良い”ということではなく、子育てには正解がないからこそ、親としてどうやって接するべきか迷ってしまいますよね。

私たちの言葉が子どもの心にズシンと響き、「嬉しいな!」「もっとやりたいな!」「次はこうしたいな!」と、次へ繋げることができるかどうかが重要なのです。

今回は、心理カウンセラーである筆者が、子どもが心から嬉しいと思える、褒め方のコツをご紹介します。

心にズドンと響く!子どもが本当に嬉しいと思える「褒め方」のコツ3つ

(1)良いところを「具体的」に伝える

お絵かきをしているときを例にご説明します。

・上手に塗れたね → たくさんの色を使って、元気になったね!
・上手に描けたね → グルグル~って、クレヨンが踊っているみたいだね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >