2017/07/29 21:15

「歯の数が足りない!?」生後6ヶ月〜3歳の乳歯のアレコレQ&A

出典:https://www.shutterstock.com

歯の生え始めの生後6ヶ月頃から3歳までは乳歯が生えてきて、子どものお口の中もダイナミックに変化する時期です。

この時期は仕上げ磨きが大変な時期とも重なり、むし歯予防に関して手探り状態のママも多いのではないでしょうか。

また、生えてきた歯を見て「これで大丈夫なのかしら?」と不安になることもありますよね。

今回は、ママ歯科医である筆者が、生後6ヶ月〜3歳頃のお子さんのママによく聞かれる質問を解説します。

「先生、コレって大丈夫?」編

(1)歯に白いチョークでラインを引いたみたいに見えるけど……

上の前歯も生えそろった1歳〜2歳頃、上の前歯の歯肉に沿って、白いチョークで縁を描いたようなものが歯ブラシでもとれない、と受診されることがあります。2、3歳では奥歯の歯肉に沿って見られることも。

これは、“初期むし歯”であることが多いです。初期むし歯とは、むし歯の赤ちゃんのような状態で、まだ穴はあいていませんが、エナメル質の表面が溶け始めてツヤが失われているために、白く濁って見えたり、薄い茶色に見えたりしています(※1)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >