2017/07/19 21:45

90%以上が現状に不満!保育士の悲鳴が刻まれた調査結果

出典:https://www.shutterstock.com

保育士の待遇改善に関して、政府としても対策案や政策を実施しているものの、現場の保育士と提案されている政策案はかみ合っていないのが現状です。

保育士・幼稚園教諭を対象とした求人情報サイト『FINE!保育士』を運営する株式会社ネオキャリアは、2017年にサービスの登録者に対して「国や自治体の保育士不足に対する政策についてのアンケート」を実施しました。

アンケートに回答したのは首都圏と関西在住の10代から60代の男女保育士および保育士経験者312人です。

彼・彼女たちから得られたアンケート結果は非常に興味深く、そして切実な結果を浮き彫りにしています。

そこで元保育士の筆者が思う、保育士が増えない続かない理由を考えてみます。

保育士の要求と国の政策の行き違い

政府は保育職に向けて政策や対策を実施したり実施予定があるとしていても、保育現場には響いていないというのが現状です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン