2017/10/02 20:45

【妊婦さんのギモン】医薬品・漢方・サプリとの付き合い方~漢方編~

出典:https://www.shutterstock.com

妊娠中は初期、中期、末期とそれぞれの段階があります。

特に妊娠初期であれば赤ちゃんの中枢神経や心臓、消化器や四肢などの重要な器官の形成に関わってくる時期ですので、医薬品の影響を受けやすい時期であると言われています(※1)

それでは、妊娠中は全ての医薬品を飲んではいけないのか、漢方薬やサプリメントはどうなのか、よくわからない部分もあるかと思います。

そこで今回は【漢方編】として、漢方薬との基本的な“向き合い方”をご紹介します。

「西洋の医薬品」とは性質が異なる漢方薬

医薬品は大きく分けて、西洋の薬と東洋の薬(漢方薬)に分けられます。

西洋のお薬はいわゆる錠剤のものが多く、“何かしらの病気に対して治癒や緩和を目指すもの”です。
一方、漢方薬は“体のバランスを整え自然治癒力を高めていく”ということが目的です(※2)

ちなみに、世の中では漢方薬と、漢方薬にも入っていることがある生薬(高麗人参など)を用いた“健康食品”とがそれぞれ存在します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >