2017/08/17 21:45

「バナナが折れた…!」で泣きわめく子、親が試したい4つの対処法

出典:https://www.shutterstock.com/

バナナの皮をむいていたら、ポロリと折れてしまい、それを見た子どもが、まるで“この世の終わり”かのように泣き喚く。そんなことがありませんか?

特に2歳頃になるとイヤイヤ期も始まりますが、ママからしてみれば、「な、なんでバナナぐらいで……?」と呆れてしまいますよね。

今日は、17年間子どもの教育に携わる筆者が、“バナナが折れてもかんしゃくを起こす子”を参考に、ママがしたい対応法のヒントをお伝えします!

かんしゃくを起こす子の「ポジティブ面」を思い出して!

バナナが折れて泣く子は、「バナナは長いもの」といった気持ちの非常に強い子とも考えられます。

自ら頭で描く“完璧なバナナ像”への思いが強い子ほど、長いバナナ以外をバナナとして受け入れることが、とても難しくなります。

ですが、覚えておきたいのは、こうした子は、バナナ以外の様々なことについても、自ら描く“完璧”を目指して全力で突き進む傾向があるということ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >