2017/08/30 21:00

【2歳】保育士に学ぶ!子どもの「自分でやりたい」を伸ばす方法

出典:https://www.shutterstock.com

“魔の2歳児”と言われる難しい年頃ですが、実はとても驚くほど何でもできるようになる年頃でもあり、保育園では様々なことを子どもは自分でやっています。

そこで今回は保育士である筆者が、保育園の2歳児がどのようなことができるのか、また家庭で気をつけて頂きたい子どもの見守り方をお伝えします。

「2歳」実は保育園でこんなことも自分でやっています!

(1)介助なしで食べることができる

2歳頃にはほとんど保育士の介助なしで食べることができます。

スプーンやフォークを使うことができるのはもちろん、褒められることで最後まで食べようと努力をするようになりますよ。

(2)お着替えも1人でできる

お昼寝前には自分で着替える、オムツの脱ぎ履きなども保育士の手を貸りずにできるようになります。

月齢が3歳に近づくと、脱いだ洋服を大人のマネをしてたたむ姿を目にすることも。

(3)お片付けも自発的に行うようになる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >