2017/09/09 21:00

ママに何が起きた!? 産後クライシス以外の「離婚危機の原因」とは

出典:https://www.shutterstock.com

厚生労働省の「全国母子世帯等調査結果報告」(※1)による、“母子世帯になったときの末子の年齢(平成15年~平成23年)”を見てみると、子どもが0歳〜2歳の間に離婚している母親が増えていることがわかります。

“産後クライシス”の影響もあるのかもしれませんが、“時代の変化”の影響も大きいのではないかと筆者は感じています。

そこで今回は、『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』の著者で、夫婦問題カウンセラーの高草木陽光が、“産後2年で起きる離婚危機の原因”についてお伝えします。

「産後2年の離婚」は、なぜ増え続けているのか?

出産2年以内に急速に夫婦の愛情が冷める現象を“産後クライシス”といい、その言葉は多くの女性が、一度は耳にしたことがある言葉となりました。

しかし、産後クライシス“以外”の視点で分析してみると、子どもが2歳になるまでに離婚してしまう夫婦の、ここ数年で大きく変わってきているのが、女性の“仕事に対する意識”です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >