2017/10/03 21:30

【元助産師に聞く!】「胎芽と胎児」の違い&妊娠初期のNG行動

出典:https://itmama.jp/

妊娠中の方は、妊娠時期ごとの赤ちゃんの様子が気になりますよね。

お腹の中の赤ちゃんのことを「胎児」と呼びますが、胎児になる前に「胎芽」と呼ばれる時期があることをご存じですか?

あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、実はこの時期は赤ちゃんと妊婦さんにとって大切な時期なんです。

今回は元助産師であり1児の母である筆者が、胎芽と胎児の違いや、この時期に気をつけることなどこれまでの経験をもとにご説明していきます。

胎芽ってなに?「胎芽」と「胎児」の違いは?

胎芽とは、妊娠8週未満の赤ちゃんのことを言います。(※1)

胎芽期の赤ちゃんはまだ人の形をしておらず、器官の形成が不十分であり、人間としての構造も未熟なので「胎芽」と呼ばれています。

受精卵が子宮に着床した時点から胎芽と呼ばれるようになり、人の形になるべく骨の形成が始まり出すと胎芽期は終了し「胎児」と呼ばれるようになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >