2017/10/04 22:30

実はNG!?「ウソ泣きはやめなさい!」 が子どもに逆効果な理由

出典:https://shutterstock.com/

子どもにウソをつかれるのも、大泣きされてしまうのも、どちらも親は気になります。

ましてやそれが合体した“ウソ泣き”だったら、「どうして?」「ウチの子何か問題があるのでは?」と悩んでしまいますね。

ここでは、子育て心理学でママをサポートする活動を行っている筆者が、心理学の考えから“子どものウソ泣き”について見ていきたいと思います。

「言葉のウソ」と「ウソ泣き」…原因は一緒なの? 

子どものウソで悩む親は非常に多いものです。カウンセリングでもたびたび話題になります。

「言うことを聞かなくて困る」、「すぐにケンカを起こす」なども悩みの種なのですが、「わが子がウソをつく」という事実は、それ以上にショックに感じられるようです。

ウソをつくには高い思考力が絡むこともあり、その分親には、根の深い問題に感じられるのでしょう。

心理学的に見ると、子どもが発する”言葉でのウソ”というのは、自己防衛のためがほとんどです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >