2017/09/23 22:30

最悪の場合「感電死」も…!? コンセントの危険と注意点とは

出典:https://ameblo.jp/tarragon/

赤ちゃんや小さな子どもがいるご家庭では、きっと色んな家の中の安全対策を行っていることと思います。

電気コンセントの対策も漏れなく行っていますか?

どうやら子どもにとってこの小さな穴はとても魅力的のようで、消費者庁には“子どもが身近にある金属を電気コンセントに差し込んで感電した”という事故の情報が寄せられているそうです。

そこで今回は、実際にお子さんがコンセントで大ケガをしたというフードデザイナーの奥津純子さんのブログ「タラゴンの挿し木」から、コンセント事故についてお伝えしていきます。

突っ込むと危ないもの「金属で細長いもの」

コンセントにはもちろん電気が通っているわけで、金属を突っ込むと感電する恐れがあります。

しかし子どもにはその発想はないのでしょうね。

先に“身近にある金属で感電した”とお伝えしましたが、子どもの身近な物としてママが使うヘアピンや、保育園・幼稚園・小学校で身につける名札の安全ピンがあげられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >