2017/10/14 22:30

【3歳~】小児科医おすすめ!「予防接種が怖くなくなる」ワザ3つ

出典:https://www.shutterstock.com

子どもは2歳までに何回“予防接種”をすると思いますか?

Hib4回、肺炎球菌4回、B型肝炎3回、四種混合4回、BCG1回、麻疹風疹1回、水ぼうそう2回。任意接種ではありますが、おたふくかぜ1回も予防接種となります。

よって合計20回もの予防接種をすることになります。

予防接種は子どもにとって嫌なイベントですし、このストレスフルな注射期間をなんとかしてあげたいもの。

筆者は小児科医として、できるだけ痛くないように、かつできるだけ早く終わらせるように、様々な工夫をこらしています。

今日は、注射が苦手な子どもが“予防接種を怖くなくなるための3つのワザ”をご紹介します。

小児科医が教える「注射で子どもが泣く理由」

予防接種で子どもが泣いてしまうのはどうしてでしょうか?

「注射が痛いからでしょう?」

その通りです。

予防接種には痛みが伴います。

ですが子どもが注射時に泣くのは「痛いから」という理由よりも、むしろ「注射をする行為が怖いから」という理由の方が大きいのではないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >