2017/10/15 22:30

保活シーズン直前!夫婦でチェックすべき「保育園のポイント」7つ

出典:https://www.shutterstock.com

来年、2018年度4月の保育園一斉入所に向けた申し込みが始まりました。

特に初めて申し込む方は、各園の見学や説明会などで本格的に忙しくなる季節です。
 
2歳差の2人兄妹を育てている筆者も、長らく待機児童生活をしているひとり。

認可外保育園やインターナショナルスクールに通わせた経験もありますし、来年度は認可保育園に落ちた時の受け皿として私立幼稚園の内定を2つもらって準備しています。
 
今回は、そんな筆者自身の経験を踏まえ、保活で押さえておきたいポイントをご紹介します。

「待機児童問題」は改善する!? 最新の保活事情

昨年、流行語大賞トップ10に「保育園落ちた日本死ね」がノミネートされたことでも注目を浴びた待機児童問題ですが、抜本的な解決策はないまま……。
 
野村総研が2017年9月に発表したレポートによれば、厚生労働省が4月時点での待機児童数を2万6,081人とカウントしているのに対し、2017年4月から保育施設などの利用を希望したが入れなかった子どもは実際には全国で34万6,000人と推定されます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >