2017/11/02 22:00

「葛根湯」がおっぱいの風邪にイイ!? 乳腺炎トラブル対処法3つ

Photo by Author

授乳中のママの多くが経験する「乳腺炎」。

乳腺炎は、母乳の分泌の滞りから起こるおっぱいの炎症で、“おっぱいの風邪”とも呼ばれています。

おっぱいにしこりができ、赤くなったり、ひどくなると高熱・悪寒なども生じてきます。ママによっては、「陣痛よりも乳腺炎の方が辛い……」と感じる方もいらっしゃいます。

今回は、どんな時に乳腺炎にかかりやすいのか、その対処法と乳腺炎を改善する常備したい漢方薬について助産師としての経験をもとにご紹介します。

どんな時に乳腺炎になるの?

では、どんな時に乳腺炎になりやすいのでしょうか?

乳腺炎身体が風邪をひく時と同じように、ママの身体の免疫力が落ちた時にかかりやすい傾向にあるため「おっぱいの風邪」とも言われています。

特に以下の3つの原因が重なると乳腺炎になりやすくなります。

(1)睡眠不足(2)ストレス

(3)食生活の乱れ

乳腺炎には何故なるの?対処法は?

(1)睡眠不足

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >