2017/11/18 21:30

家族全滅も!? 「ノロウイルスの被害が拡大する」NG行動3つ

source:https://www.shutterstock.com/

毎年、冬になると猛威を振るう「ノロウイルス感染症」。

2015年~2017年の“月別ノロウイルス検出状況”を国立感染症研究所が調査したところ、2016年の12月が最もノロウイルスの検出が多いという結果が出ていました。(※1)

今年もノロウイルスの検出率が高くなる可能性が十分にあります!

そこで今回は、ノロウイルスに感染したらどのように行動すれば被害が最小限で済むのか、対処法とあわせてご紹介します。

下痢だけじゃない!幼い子どもの「ノロウイルス感染症状」

ノロウイルスに感染した際の諸症状は嘔気(吐き気)、嘔吐、下痢です。

赤ちゃんの時期にノロウイルスに感染した際にも症状は同じですが、赤ちゃんを含む子どもでは“嘔吐が多い”のが特徴となります。(※2)

1日に数回、ひどい場合は1日に10回以上も嘔吐や下痢をしてしまい、症状持続時間は十数時間から長くても1日、2日とされています。(※2)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >