2017/11/26 21:00

赤っ恥!子どもに怒られちゃった「親のNG行動」4つ

source:https://www.shutterstock.com/

脱いだ靴を並べなさい、茶碗を持って食べなさい、「おはよう」「おやすみ」の挨拶をしなさい……。どんなに可愛いわが子でも、ときには“厳しく”しつけなければならない瞬間がありますよね。

2013年に日本教育文化研究所が、幼稚園児・小学生・中学生・高校生の子どもを持つ男女1,030人を対象に『子供に対するしつけ・道徳教育に関する調査』を行ったところ、8割の保護者が家庭における「しつけ」を重視していることが分かりました。

「人前に出たとき、恥をかきませんように……!」

こう思っていても、よく見ると注意している親の方ができていなくてドキッとすることも……!?

そこで今回は、首都圏に住む20〜40代のママに、思わず子どもに厳しく言うけど「私もな!」「お前もな!」と突っ込みたくなる“赤っ恥エピソード”を大暴露してもらいましたよ!

「足でやらない!」と子どもには言うけれど…

アイスクリームを取り出したあと、冷凍庫の扉を足で閉めたり、扇風機や電気カーペットのスイッチを足で操作したり、とにかく“足癖”の悪い娘。「お行儀が悪いからやめなさい!」とパパに叱られたとき、「どうして?」「だってママもやってたもん!」と言い訳されて、ハッとした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >