2017/11/30 21:30

食べすぎ注意!NG鍋食材3つ&栄養満点ヘルシー鍋レシピ

photo by author

毎日寒い日が続き、お鍋がおいしく感じる季節になりましたね。

野菜とお肉や魚などのたんぱく質が一緒に摂れるお鍋は“栄養バランス”もとりやすいですし、体が温まり代謝アップにもつながるので、普段の食卓にはもちろん、マタニティ期にもとってもおすすめなお料理です。

しかし、選ぶ食材やスープの味付け、つけるタレによってはエネルギー過多、塩分過多などになりがちなので、気を付けて食べるようにしましょう。

今回は寒い季節、食卓に登場する頻度が多くなる“お鍋”をテーマに、食べ過ぎを防ぐポイントや、マタニティ期におすすめの食材・レシピを管理栄養士の筆者がご紹介します。

美味しくてつい…!「食べすぎ注意」な鍋食材3つ

(1)脂肪の多いお肉 (もつ鍋のホルモン、豚バラ肉、牛バラ肉、鶏皮など)
(2)練り物
(3)キムチ

(1)のような脂肪分の摂りすぎはエネルギー過多につながり、体重の増加の原因となり得ます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >