2017/11/26 21:45

イヤイヤ期の兄弟喧嘩!主な原因と「ママのスマート対応」とは

source:https://www.shutterstock.com/

2~3歳頃にみられる“イヤイヤ期”といえば、多くのママが頭を抱える子育ての難関。

そこへ、下の子が誕生し、下の子との葛藤が勃発……。

1人でさえ大変なイヤイヤ期に、兄弟姉妹間の葛藤が加わり、ママも心身共に「もう限界!」と叫びたくなってしまいますね。

この記事では18年間様々な立場から教育に関わり、5児の母でもある筆者が、イヤイヤ期の兄弟姉妹喧嘩にどう対応したらよいかのヒントをお伝えします!

兄弟姉妹喧嘩への「その場の対応」

兄弟姉妹喧嘩は、基本的には“健やかな営み”です。葛藤を通して、”考える力”や”問題解決力”が高まり、互いにたくましく成長するチャンス。

兄弟姉妹間のイザコザが始まったら、すぐに止めに入るよりも、まずは様子を見守りましょう。

すると、おもちゃを取られた赤ちゃんが泣く様子をみて、上の子がおもちゃを返したり、他のおもちゃを渡したりと工夫する場合もありますし、下の子が「イヤ!」と言ってみたものの、「だったら一緒に遊ばないよ」という上の子相手にしぶしぶと妥協するということもあるものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >