2018/01/28 14:10

コインチェックがNEMの保有者に対する補償方針について発表 約460億円を日本円で全額補償

コインチェックが発表したリリース
コインチェックが発表したリリース

 仮想通貨取引サイト「Coincheck」を運営するコインチェックが、仮想通貨「NEM(ネム)」保有者に対する補償方針について発表しました。対象となる約26万人全員に対し、日本円でコインチェックウォレットに返金するとしています。

 この流出は1月26日に判明したもので、不正アクセスにより日本円にして約580億円相当(5億2300万NEM/流出時点でのレート)の「NEM」が流出。同日に行われた緊急会見はニコニコ生放送などで中継され、記者から厳しい質問が飛び出す場面も見受けられました。

 今回の補償では、NEMの取扱高が国内外含め最も多い、テックビューロの運営する仮想通貨取引所「Zaif」のレートを参考に、出来高の加重平均を使って価格を算出。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時(1月26日12時9分)からリリース発表時(1月27日23時)までの加重平均の価格を日本円で返金します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >