2018/03/28 12:30

ロングセラーお菓子「ラムネ」、3月から大粒袋入バージョンを発売 パッケージ変更の狙いを森永製菓に聞いた

新発売された「大粒ラムネ」
新発売された「大粒ラムネ」

 森永製菓が販売するボトル入りのラムネ菓子「ラムネ」にこの春、1粒の大きさが1.5倍となる新バージョン「大粒ラムネ」が仲間入りします。しかもそのパッケージはまさかの袋入り……! 森永製菓に開発のいきさつを聞きました。

 発売から40年以上の間愛されてきた「ラムネ」。飲料のラムネを模した青いパッケージは駄菓子屋コーナーなどで誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか。最近では平昌オリンピックで活躍したカーリング競技男子日本代表、山口剛史さんが“もぐもぐタイム”で「ラムネ」をよく食べているということでも話題になりました。

 そんな「ラムネ」ですが、3月20日に「大粒ラムネ」という新ラインアップを発売しました。これまでの「ラムネ」に比べて1粒のサイズが1.5倍になった他、これまで採用していたプラスチック容器から小袋のようなパッケージへと変更されているのが特徴です。なぜこうした新商品が発売されたのか、森永製菓を取材しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >