2018/06/23 08:00

マジで癒やされます 廃線から早30年、筑波鉄道跡の「つくばりんりんロード」へ行ってみた

廃線鉄道から自転車道へ転換された「つくばりんりんロード」
廃線鉄道から自転車道へ転換された「つくばりんりんロード」

 2018年5月、かつて茨城県にあった「筑波鉄道」の廃線跡をサイクリングロードに転用した「つくば霞ヶ浦りんりんロード(以下、りんりんロード)」に行ってきました。自転車に乗るのは1年ぶり。でも坂道が苦手な私でもここならば平たん! 自転車専用道なのでクルマも来ない! しかも廃線跡! 東京からもそこそこ近い!

 そして、ぼぉーーーーっと真っすぐ走っていると、悩みも吹っ飛んじゃう。いいことずくめです。気持ちいい場所でした。

●土浦駅からスタート

 上野駅からJR常磐線で土浦駅まで向かいます。所要時間は1時間ちょい、通勤圏内でしょうから近いです。

 駅前にはロードバイクを組み立てている人だらけでした。20人はいたでしょうか。彼らの目的も私と同じりんりんロードに違いありません。りんりんロードは筑波鉄道廃線跡と霞ヶ浦湖岸道路を合わせた約180キロ(!)がサイクリングロードとして整備されています。

 私の観光の目的は、もちろん「筑波廃線跡めぐりと痕跡探し」。かつての筑波鉄道筑波線の起点である土浦から、終点の岩瀬(JR水戸線)までの40.1キロを自転車で走り抜けていきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >