2017/11/17 11:00

ノロウイルスは空気感染する?潜伏期間は?症状は?

子どもと一緒に下校している友達がノロウイルスに感染したため、心配しているという相談が寄せられました。ノロウイルスの感染経路、潜伏期間や症状について、医師や看護師の答えを見てみましょう。

10歳児のパパからの相談:「空気感染について」『私は10歳の子どもの親です。最近子どものお友達が、腹痛や下痢、嘔吐が酷くて、夜に救急車で運ばれました。原因はノロウイルスに感染していたためでした。わが子はそのお友達と一緒に下校しているので感染が心配です。ノロウイルスは空気感染もするのでしょうか。もし感染した場合は、どれくらいの潜伏期間で発症しますか。また発症した際はどのような症状が出るのか教えて下さい。(40代・男性)』

空気感染はしない、潜伏期間は1~2日

ノロウイルスは、ウイルスが口に入ることで感染し、空気感染はしないようです。潜伏期間は1~2日とされています。

『ノロウイルスの潜伏期間は、1〜2日と比較的短いです。しかしながら、結核や水疱瘡のように空気感染するような病気ではありません。具体的には、ウイルスの付着したものを口から摂取することで感染が拡大します。(小児科専門医)』

『例えば感染者の使ったお箸を使って食事を共有した、ウイルスが付着した手に触れて手洗いをすることなく何かものを食べた、などです。お子さんは10歳とのことであまりないかとは思いますが、おもちゃをなめる等の行為も感染が拡大しうるものとして挙げられます。(小児科専門医)』

激しい嘔吐、下痢へと移行

感染した場合の症状は、激しい嘔吐から始まり、下痢へと移行して数日間続くようです。感染拡大予防に有効な消毒方法も教えていただきました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >