2017/11/21 11:00

子育て世代向けに特別ワークショップ 「和食育のすすめ」 開催

和食文化への理解を深める

農林水産省は子育て世代に向けて、和食文化の理解を深めてもらうための特別ワークショップ「和食育のすすめ」を「和食の日」である11月24日(金)に開催することを発表しました。

今回のワークショップは、農林水産省「平成29年度和食文化普及啓発事業」の一環として実施されます。

一汁一菜のデモンストレーション

パパ・ママ世代に和食文化への理解を深めてもらうために、パネルディスカッションや自宅で実践できる和食レシピのデモンストレーションを行います。

デモンストレーションでは、講師にミシュラン1つ星の和食料理屋「鈴なり」店主村田明彦(むらた あきひこ)氏、4人の子供を出産し「食」を通じた育児の考え方を発信するママタレント市井紗耶香(いちい さやか)氏、そして栄養学の専門家である東京家政学院大学教授の酒井 治子(さかい はるこ)氏の3名が一汁一菜のデモンストレーションを行います。さらに、家庭で和食を実践するために、栄養バランスの取り方や食材が美味しくなる調理のコツをわかりやすく紹介します。

11月24日は和食の日

11月24日は、「いい(11)に(2)ほんしょ(4)く」と読む語呂合わせから、和食の日と制定されています。日本の食文化について見直し、和食文化の保護・継承の大切さを考える日と、一般社団法人和食文化国民会議が制定しました。

参考サイト

農林水産省 プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >