2017/12/04 11:00

ミス・インターナショナルの各国候補者が園児たちの国際交流

女性の活躍と国際平和貢献活動を応援

2017年11月9日に「ナーサリールームベリーベアー深川冬木」にて、「ミス・インターナショナル2017」世界大会の各国候補者が来園し、園児たちとの国際交流が行われました。

「ミス・インターナショナル2017」は、女性による国際社会での活躍と国際平和への貢献を目指すための活動を行っています。

園児たちがエールを送る

ナーサリールームベリーベアー深川冬木では、保育士やベビーシッターの方々が働きやすい環境を目指し、様々な取り組みを行っています。今回、女性の活躍を目指し活動しているミス・インターナショナルの方々をお招きし、園児たちと一緒に彼女たちの貢献活動への取組みにエールを送りました。

当日は、園児たちによるウェルカムパフォーマンスや、候補者と園児たちが紙相撲などを楽しみながら交流を深めました。

ミス・インターナショナルから園児へメッセージ

当日来園したインドネシア代表ケビン・リリアナさんは、後日ミス・インターナショナル世界大会2017グランプリを獲得しました。ケビン・リリアナさんから、園児たちへのメッセージが送られています。

「皆さん、今日は私達を招いてくれてありがとう!心温まる素晴らしいダンスにとっても感動しました。皆さんに出会えて本当に嬉しいです。ここにいるとっても素敵な園児の皆さんや、先生方全員がこれからも幸せでいられるよう、心から願っています。今日は本当にありがとう!」



参考サイト

株式会社ネス・コーポレーション プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >

おすすめキャンペーン