2017/12/10 11:00

カカオの栄養と効能を解説『カカオでからだの劣化はとまる』発売

スーパーフードとして注目されているカカオ

株式会社世界文化社は、カカオの栄養と効能を実際の研究成果をもとに解説した『カカオでからだの劣化はとまる』を11月30日に発売しました。

チョコレートの原料として馴染みのある「カカオ」は、近年スーパーフードとして注目されています。

カカオの効能の特徴

カカオの効能には、大きく3つの特徴があります。

1.アンチエイジングに効果的 2.高血圧になりにくい 3.便秘解消につながる

カカオにはポリフェノールが豊富に含まれており、からだが酸化して「錆びて」いくのをとめてくれる効果があります。また、ポリフェノールは、血圧を下げる効果があることがさまざまな実験で証明されています。血圧を下げる効果は、ポリフェノールが血管の詰まりを防ぎ、しなやかにしてくれるからだと考えられています。

女性の大敵である便秘にも、カカオは効果的とされています。便秘解消には食物繊維が良いとされており、ピュアココアにはゴボウの4.2倍、アーモンドチョコにはゴボウの2.2倍の食物繊維が含まれています。さらに、カカオ豆には、腸内のバランスを整えてくれる「カカオプロテイン」も豊富に含まれており、便秘解消に効果的となっています。

カカオを使ったレシピを紹介

今回発売された『カカオでからだの劣化はとまる』では、90%以上の高カカオチョコを使ったレシピや、食事にカカオポリフェノールを美味しく効率的に取り入れるためのピュアココアパウダーなどが紹介されています。

参考サイト

株式会社世界文化社 プレスリリース(PRITMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >