2017/12/19 11:00

博報堂が幼児の英語学習を支援する「ペチャット英語」をリリース

「Pechat」の機能を進化

株式会社博報堂は、幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリースしました。ペチャット英語は、昨年発売したボタン型スピーカー「Pechat」の機能を進化させたアプリです。

親子の新しいコミュニケーションツール

「Pechat」はボタン型スピーカーで、お気に入りのぬいぐるみに取り付けて専用のスマホアプリを操作することで、まるでぬいぐるみがしゃべっているように感じさせることがきます。Pechatは、親子のための新しいコミュニケーションツールとして、様々な使い方ができます。

豊富なコンテンツを収録

今回新しく開発された「ペチャット英語」では、これまでPechatアプリで提供していたおしゃべり機能や歌・おはなし、お任せモードなどの各機能やコンテンツを英語で提供します。コンテンツには、日常の様々なシーンで使える1,000以上の英語のフレーズや英語の歌20曲、英語のお話20話を収録しています。

また、全てのフレーズに日本語訳が併記されているので、英語が苦手な方でも使用することがきます。

2020年に小学校3年生から英語が必修科目

日本では、2020年に小学校3年生から英語が必修科目となるため、未就学児の英語教育に関心が集まっています。博報堂は、英語に親しむ機会を生み出すために「ペチャット英語」を開発しました。

参考サイト

株式会社博報堂 プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >