2018/01/18 11:00

授乳中の貧血を予防する方法は?

妊娠中に貧血がなかったママでも、出産による出血・不規則な生活や睡眠不足・母乳育児、食生活などにより産後に貧血になる事があります。特に授乳中の貧血は、子どもに影響するため早めの対策が必要です。専門家に聞きました。

産後9カ月のママからの相談:「妊娠中に軽い貧血と診断。授乳中の貧血を予防する方法を教えて!」『妊娠中、貧血気味と診断されましたが、鉄剤を処方する程ではなく、特に治療は受けませんでした。現在授乳中ですが、授乳中も鉄分が不足するのでしょうか。現在、貧血の症状はありませんが、特に鉄分を多く摂ろうとしてこなかったので、今になって子どもに十分な栄養が入っているのか心配になってきました。授乳中に貧血にならないために気を付けるべき事を教えてください。(30代・女性)』

授乳中のママの貧血は母乳に影響。早めの対策を!

専門家によると、授乳育児のママは鉄分が不足し貧血になりやすいようです。早めに貧血予防の対策を行いましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >