2018/01/20 11:00

母乳育児は貧血になりやすい…?

産後は貧血になりやすい要因が多くあります。出産時の出血や、産後の生活習慣の変化や睡眠不足などは貧血の原因になります。では、母乳育児も貧血の原因になるのでしょうか。医師や看護師さんに聞いてみました。

産後3カ月のママからの相談:「フラッとするのは貧血のせい?完全母乳だと貧血になりやすいの?」『妊娠前は貧血がなかったのですが、妊娠中に鉄分不足から貧血と診断されました。結局妊娠後期には鉄剤を服用し、貧血を改善して出産を迎える事が出来ました。出産後、完全母乳で子どもを育てているのですが、最近フラっとする時があります。出産1カ月後の健康診査の際には血液検査も異常はなく貧血ではなかったのですが、母乳育児の場合は貧血になりやすいのでしょうか。(30代・女性)』

母乳育児は貧血になりやすい。一度検査を

子どもに母乳を飲ませる事で、ママの蓄えた鉄分はどんどん消費されてしまいます。そのため、母乳育児のママは貧血になりやすく、かつ貧血が進行しやすい状態にあります。一度、貧血検査を受けてみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >