2018/02/17 11:00

気管支が弱い子ども、成長と共に身体は強くなるの?

風邪をひくと長引いて気管支炎になってしまうという子どもについての相談です。気をつけているにもかかわらず咳喘息のようになってしまい、成長と共に身体が強くなるものかどうか心配しているということですが、医師や看護師はなんと答えているでしょうか。

1歳児のママからの相談:「気管支炎を発症してから喘息っぽくなった」『生後1年経つ前は風邪で病院にかかる事も少なかったのですが、1歳を過ぎて保育園に入園したころから、風邪を引くと長引いて気管支炎にかかるようになっていきました。2週間くらい風邪をだらだら引いてしまった時には、本人は元気そうに見えても炎症の数値が高くなっていたようで、小児科での検査の結果即入院になってしまったということもあります。その後も咳が長引かないように特に気を付けながら、風邪を引いたなと思ったら小児科へすぐ連れていきますが、やはり気管支が弱いようで、咳喘息のようになってしまいました。年齢と共に強くなっていくものなのでしょうか。心配です。(30代・女性)』

年齢的に気管支炎を起こしやすい

1歳という年齢では、身体が小さいうえ予防が十分にできないため、風邪から気管支炎や喘息様の症状を起こすことは珍しくないようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >