2018/03/05 18:00

大忙しな新生活!共働き夫婦の家事・育児分担のアンケート調査

家事や育児の夫婦分担についてのアンケート調査

『保険クリニック』は、共働きで働いている20歳から45歳の男女500名を対象に、家事や育児の夫婦分担についてアンケート調査を実施しました。

自治体によっては、認可保育園等の入所承諾通知が届く時期となり、4月からの入所と復職に向けての準備など、新生活が始まる前に、共働きの夫婦の家事や育児の分担について調査を実施しています。

約半数以上の女性が勤務形態に変化

「育休の前後で自分の勤務形態が変わりましたか」と聞いてみたところ、男性の勤務形態が変わったのは16%で、女性の56.8%は勤務形態が変わっていました。女性の半数以上が勤務形態に変化が見られる結果となっています。

子どもの急な発熱などの緊急時の対応は、79%の世帯が母親が会社を休むことによって対応しています。次いで、「祖父母に頼む」が34.2%、「父親が会社を休む」が23.2%となっていました。

夫婦の家事・育児の分担

続いて、家事・育児を夫婦でどのくらいの割合で分割しているのかをたずねました。「子どもの遊び相手」は父親が50%、「子どもの食事・授乳」「子どものお風呂」は父親が10%担当していると回答した世帯が最も多くなり、その他の項目では、父親が0%に回答が集中しています。

父親を対象に、「家事・育児への協力度はどれくらいか」を質問してみたところ、平均は43.6%でした。一方で、母親を対象に「父親の育児への協力度」をどれくらいか聞いてみたところ、平均は39.9%で、父親の自己評価との差は3.7%となりました。

『保険クリニック調べ』

参考サイト

保険クリニック プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >