2018/03/10 11:00

東京ガス『親子入浴のすすめ』・『「入浴×美容」のすすめ』発行

入浴方法方やお風呂の楽しみ方について提案

東京ガス株式会社の社内シンクタンクである都市生活研究所は、都市生活レポート東京ガスの「浴育のすすめTM」シリーズより、『親子入浴のすすめ』、『「入浴×美容」のすすめ』を発行しています。

入浴は生活行為の一つで、ライフステージによって効果的な入浴方法などが変わってきます。そこで東京ガスでは、効果的な入浴方法やお風呂の楽しみ方について、「浴育のすすめTM」シリーズとして提案しています。

親子入浴のすすめ

アンケート調査によると、「親子で入浴する時間は貴重な時間だ」と回答した母親と父親は約9割に上ります。親子入浴の時間は、親子のコミュニケーションの時間になっており、お風呂は親子のコミュニケーションの場として使われています。親子での入浴は子どもの年齢が上がると割合が下がっていき、9歳から10歳の間で、全体の平均が半数を下回る結果になりました。

子どもの皮膚は大人より敏感なので、お湯はぬるめが親子入浴にとって快適な環境です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >