2018/05/12 12:00

産科医療機関と妊婦をつなぐ「マタニティノート」スタート

妊婦の方のスマホに直接届けることを可能に

メドグラフィカ株式会社は、産科医療機関と妊婦をつなぐオリジナルの公式スマートフォンアプリが作成できる「マタニティノート」をスタートしました。

マタニティノートは、診療時間内で伝えることが難しい医学情報や、院内掲示板などで発信しているイベント情報などを妊婦の方のスマホに直接届けることを可能にします。

エコーデータも簡単にスマホで見れる

マタニティノートは、病院と妊婦をつなぐ病院オリジナルの公式スマートフォンアプリを作成できるサービスです。このサービスを活用することで、妊婦の方はアプリを通じて通われている医療機関から情報を受け取ることができます。また、来院時に掲示板などで確認している母親学級や院内イベントをアプリで確認できます。

さらに、診療時に診察券をカードリーダーに通すことで、スマホからエコーデータを受け取ることができます。スマホでデータを受け取ることで、パートナーや家族に簡単に送ることが可能です。

病院に合わせてカスタマイズ可能

マタニティノートは、病院のwebサイトとの連動やスタッフ紹介など、病院に合わせて自由にカスタマイズをすることができます。妊婦の方はアプリを通じて医療機関から公式な情報を受け取ることで、安心して出産へ向けて準備を進めることができます。

参考サイト

メドグラフィカ株式会社 プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >