2018/05/13 20:00

なかなか身につかない手洗い習慣…清潔にし過ぎも良くないの?

子どもに手洗い習慣をつけさせたいママは少なくありません。清潔にし過ぎるのも良くないとの声もありますが、どのような対処が良いのでしょうか。専門家に聞いてみました。

5歳児のママからの相談:「手洗い習慣の必要性」『5歳の息子に手洗い習慣をつけさせたいのですが、うまくいきません。帰宅後やトイレの後、食事の前には必ず声掛けするものの、毎回のことで疲れてしまいます。多少菌があった方が病気に強い等と聞くと強制する必要があるのか疑問に思います。手洗いはこまめにした方が良いのでしょうか。石鹸で手首や爪までしっかり洗わなければ意味がないのでしょうか。(40代・女性)』

感染予防に手洗いは大切。外遊びを避けたり除菌のし過ぎはNG

外遊びの自粛や行き過ぎた除菌は良くないものの、基本的な感染予防として手洗いは大切なようです。

『確かに神経質になり過ぎると皮膚のバリア機能が低下し、常在菌にも抵抗出来なくなるといわれますが、抵抗力の弱い子どもには最低限の感染対策は必要かと思います。一般的な感染予防対策はうがい・手洗いで、外出後・トイレの後・食事前の手洗いは習慣づけた方が良いです。(看護師)』

『清潔を気にし過ぎて、外遊びに消極的になったり、家の中でも除菌に気を使い過ぎると、免疫が育まれなかったりアレルギーを発症する可能性が出る等の弊害がありますが、風邪やインフルエンザ、ノロウィルス等の、生活の中での基本的な感染予防として手洗いは必要です。帰宅後・トイレの後・食事前は適切なタイミングです。(看護師)』

怒らず楽しく出来る工夫を。石鹸がない時は水だけでも洗って

子どもが楽しく出来る工夫をするのが良いようです。石鹸がない時は水だけでも効果はあるとの声がありました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >