2018/06/20 12:00

乳幼児の専門書!「子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園」が発売!

幼稚園・保育園の選び方について紹介

株式会社内外出版社は2018年の5月に教育・環境・安全の見方や選び方、付き合い方について書かれた、「子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園」を発行しました。

著者は東京都市大学客員教授で保育士でもある猪熊弘子氏で、主に保育制度や待機児童の取材・執筆・研究をしているジャーナリストです。

日本の乳幼児を預かる施設の現状

日本の乳幼児を預ける施設は、公立・私立の幼稚園や保育所だけでありません。

あまり知られていませんが、認定こども園、小規模保育施設など、乳幼児を預かる施設は多くあり、選択肢が増えてきているのが現状です。

しかし、その反面、選択肢が増えてしまったことで種類や制度が分かりにくくなっており、中には施設の形態や環境面を把握することができず、迷ってしまう保護者も少なくありません。

乳幼児の専門書!

本書の著者である猪熊弘子氏は、そんな乳幼児施設の現状を変えるために、「子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園」を出版しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >