2019/01/15 22:00

生理不順改善のための食事制限はいつまで?

産後の悩みである体重増加は、生理不順にも影響するようです。減量のために食事制限をしているものの、続けるのは根気がいりますよね。食事制限はいつまで続ければ良いのでしょうか。そこで、専門家に相談してみました。

30代女性からの相談:「生理不順を改善する食事制限がつらい」『元々30日周期で生理が順調に来る体質でしたが、産後授乳をやめてから7kg太り生理の調子が乱れています。生理の周期が定まらなくなり、量がとても多くなりナプキンから溢れ出る月もあれば、おりものシートでも足りる月もあり、婦人科を受診した結果、無排卵になっていると言われました。その後、多嚢胞性卵巣症候群と言われ投薬治療と生活習慣の見直しを言われました。3kg痩せた結果症状はかなり改善されましたが、このままずっと食事制限をしなくてはならないのでしょうか?出来ることなら、ストレス発散にデザートも食べたいし好きな物を食べたいです。でも、そうすると簡単に3kg戻ってしまうのでまた多嚢胞性卵巣症候群の生理不順の症状が出てしまいますよね?(30代・女性)』

体重増加は症状を悪化させる原因に

再び体重が増えてしまうと、多嚢胞性卵巣症候群を悪化させてしまう恐れがあります。症状の悪化だけでなく、将来、生活習慣病を引き起こすリスクを高めてしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >